So-net無料ブログ作成
検索選択

ICONIA A100のrootを取得してみた(その1) [xxしてみた]

あけまして、おめでとうございます。

やまだ在住の関東某所は、元旦から気持ちよく晴れ渡り、
今年こそは、良い年になるように気分になります。

去年は、あんまりな1年だったので、今年こそは、達観の境地で
良い1年にしたいなと。

さて、今年は、Androidでいろいろ試してみようかなぁと思って
ます。(と言っても、ガリガリ、プログラミングする訳ではないですが)

で、さっそく、AcerのタブレットPC、ICONIA A100のroot化
してみようかと。
これをやっておけば、OSバージョンも現在の3.2(Honeycomb)
から、4.0(Ice Cream Sandwich)にあげられるみたいなので。

目先としては、ソフトウェア・シャットダウンができるようにしたいので
とにかく、root権限取っときますか、ということで、やってみました。

で、ここで初歩の初歩。

Androidって、結局のところは、UNIXなんで、system関連
ファイルを更新できる(書き込みできる)ようにするには、その
ファイルに対するアクセス権限を取得しなければなりません。

で、このsystem関連のファイルやそのファイルの格納先
ディレクトリのownerがrootなんで、そこに対する操作権限を
付与することを「root化する」って言い方をしているようなんです
ね・・・自分の感覚でいうと、ちょっと変な感じですけど。

まぁ、それはともかく、ICONIA A100のrootedするためには、

①PCから操作するためのAndroid SDK(Software
 Development Kit)のセットアップ
Windows環境変数のPATHの設定
③Tablet側のUSBデバックモードの設定
④Windows PCとAndroid Tabletを接続するための
 ドライバインストール
⑤suの導入とpermissionの付与
⑥SuperUser.apkの導入

という作業工程を経る必要があります。
ありゃ、いろいろ、やんなきゃなのね・・・(;^_^A アセアセ・・・

こういう操作をするとき、一通り、頭のなかで整理はしますが、
作業を始めてしまうと、あんまり、深く考えずに、試行錯誤し
ちゃう(これをやったら、まずいなぁ~という操作は、なんとなく
勘で避けちゃいますが・・・^^;)ので、あとから、「何やった
んでしたっけ?>俺」みたいなことは、しょっちゅうでして・・・

次回から、備忘的に整理しながら、したためたいと思う次第
です。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。