So-net無料ブログ作成
検索選択
パソコン・周辺機器 ブログトップ
前の3件 | 次の3件

dynabook 互換ACアダプタ [パソコン・周辺機器]

どうも、電源トラブルなら任せなさい!の『やまだ』です。

『やまだ』、偉そうに、パコソンいじったりしたことを記事にしたり、仕事がSEだったり
するんで、今でも、理系卒と勘違いされている方もいらっしゃるかと・・・

えぇ、自分、経営学部卒です、まじりっけなしに・・・

最近だと、経営学部に情報処理関係の学科があったりするみたいですが、
経営学部経営学科経営学専攻です..............( _ _)σ イジイジ

一応、高2までは理系志望でしたが、生化学方面なので、化学と生物を
取ってたんですね・・・

なので、実は、機械系、電気系は真剣に勉強したことないです・・・
(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり

さてと・・・(続きはこちらから)


サルベージ 参 [パソコン・周辺機器]

おいおい、どんなけサボんだ?って突っ込みは、なしでお願いします(;^_^A アセアセ・・・
さて、サルベージ計画についてのご報告も、3回目となりますが・・・

前回は、自分の不器用さを棚に上げて、miniITX規格のパソコンが小さくて大変な
ことをくどくどと書きました。

で、百聞は一見にしかずとばかりに、こちらをご覧くださりませ

Shuttle CUBE 内臓.jpg

電源ユニットを装填するには、画像のBD-RW(①)と、その下側にあるハードディスク
(②)を外してからでないと交換できません。

電源は(続きはこちらから)


サルベージ 弐 [パソコン・周辺機器]

さて、ShuttleのSN78SH7という、パソコン(正確には、ベアボーンキッドなんですが・・・)
マザーボードが、miniITXという規格で、170mm四方の大きさです。

パソコンには、構造規格(ファームファクタ)という部品の物理的寸法を定めた規格があり
ます。二昔前なら、ATとかBaby-AT、一昔前からは、ATXという規格が、主流です。

この、ファームファクタという規格があるので、いろんな部品を購入する際に、部品の大きさ
が、おおよそ検討がつくので、自作ユーザなどは、この規格に敏感なんですね。

ところで、(続きはこちらから)


前の3件 | 次の3件 パソコン・周辺機器 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。