So-net無料ブログ作成

ひかり電話!その2 [ネットワーク]

先日、てくてくと国道沿いを歩いていると、向こう側に、派手な看板が。。。

プリティせんせいの事務所.jpg

先日、『やまだ』の前をのぼりつきのチャリで横切った、『プリティ先生』の事務所です。

ちなみに、「命」はTIMではなく、先生のポリシーで「命」を大切にというところから

きている思います、確信ありませんが。。。

今度は、もう少し、にじり寄って、写真撮りたいと思います。

さて、昨日、早々に撤退を余儀なくされた、「N-06Aをひかり電話の子機にしちゃうよ~ん」作戦。

今朝もはよから、せっせと、せっせと、ググってみました。

結論、「今のネットワーク構成では、むりっ!」と判断しました。。。

(あっ、今日から、追記形式にします。だって、かっこいいんだもん (・∀・))

我が家のネットワーク構成をおさらいします。(改めて整理すると結構すごいことになってる。)

 [RV230NE]-(有線)-[WHR-HP-G54]:192.168.b.b
  :192.168.a.a     |
                       +-(有線)-[参号機]:192.168.c.c
                       |
                       +-(無線)-[WLI-UC-G30xN]-(USB)-[初号機]:192.168.d.d
                       |
                       +-(無線)-[WLAE-AG300N]-+-(有線)-[L37-XP05]:192.168.e.e
                                          |
                                          +-(無線)-[弐号機]:192.168.f.f
                                          |
                                          +-(無線)-[PX-503A]:192.168.g.g
                                          |
                                          +-(無線)-[N-06A]:192.168.h.h

で、IPが192.168.h.hから192.168.b.bを経由して、SIPサーバとなる、192.168.a.aに

アクセスしたいのですが、そもそも、192.168.a.aは、Private N/Wからは、参照できません。

なんとなく、昨日からそんな気はしていたのですが、なにせ、携帯。問題の切り分けができず、

悶々としていたのですが、今日、あるブログで、ネットワークにお強い方が、似たような構成

(その人の方が、圧倒的にハイグレードですが)で、結局、SIPサーバへのアクセスにDMZ経由で

行っているように書いてありました。(正直、途中からついていけなくなったので、説明、省きます)

その方の設定を参考にすると、たぶん、上の構成のRV230NEから、PrivateとDMZの2系統に

ネットワーク・セグメントを分割して、N-06Aは、DMZの方のネットワークに参加させるように

しないとダメなようです。

その方以外で、成功している方は、NTT純正の無線LANパーツ(有償レンタル)を取りつけて、

解消しているようでした。

自慢ぢゃないが、『やまだ』に、金銭的余裕はない(だって、うちの大蔵省が認可してくれない

もん (ノД`)シクシク)!ので、今回はすごすご撤収します。

いずれ、WHR-HP-G54にかわる人型決戦兵器、もとい、無線LAN親機を購入する時が

きますので、その時に、もう一度、検討してみます。

う~ん、やはり、家庭内とは言え、ネットワークは奥が深いです。(´Д`)

あっ、地震がきた、なう


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。